長いものにはまかれるのが楽

組織に入ったとき感じたことは第3者的な目線で感じたこと

その内容はもしかするとその職場にとって必要な何かだったかもしれない

だけどベテランさんに囲まれた中で思ったことなんか言えません

ある程度その場に身を置くと第3者的な目も残りつつ

なぜそこの場がその様になっているか理解できるようになる

辞める時に感じた内容を言う必要はありません

言っても何も変わらないし非難されるだけ

そう、変わりませんよ

言うだけ自分のマイナスになるだけ

その場にいる人に任せればいい

親切心で言わなくてもいいんです

正義感は時に言いすぎてしまう

言い方もあるが感じた部分と理解できた部分を自分の経験にすればいい

その場の違和感に自分が順応できなかったら辞めればいい

次行こう

さっさと次の扉へ