今まで転職するにあたりいろんな理由があった

辞める理由はその時々で違ったけど

辞めて後悔したことは一度もない

次の職場はすぐに見つかったし職探しで困る事はなかった

とりあえず仕事につけばいいという感じで探していたし

正社員になれないわけではなかったけど

パート募集を探していたから選ばなければいくらでもあった

とくに贅沢しなければ全く大丈夫だった

今振り返って考えてもぜんぜん辞職したことには後悔はない

そこで働くよりももっと大事にするべき事

そっちを優先させた

毎日過ぎていく自分の時間

一日24時間と誰もが変えられない時間

その時間をその職場で過ごすことが自分の時間の使い道でいいのか

その職場で過ごした時間が無駄だったとは思わない

だけどこれ以上その場にいる時間は私にはいらないと思った

時間だけではなく面倒な人間関係なども理由にはある

それを超えてまだ頑張ろうと思わない

自分の中のどこかでもうこの世界から離れたいと思っていたのかもしれない

いろいろ見て来て疲れたというのもあるのかもしれない

たぶん今後も辞めなければよかったと思う日は来ないと思う

すっきりした気持ち

こんな気持ちになるまである程度は頑張ってきたと自分で思えているからなのか

自分で通った道は自分が一番知ってる

自分の事は自分ではわかっていないと思うけど

自分の通った道の事はわかる

人生の中では後悔した事はあるけど

転職については後悔はないな